お金の使い方1つでモテるか決まる

お金の使い方1つでモテるか決まる

お金のかけ方でモテ度が変わる理由を説明します。男は女と違い収入も稼ぎも多いですから、そこは男の器を見せつけてあげましょう。

 

女性に投資しよう

お金は魔法の品です。お金に魅了されて落ちていく女性は数多く居るのはご存知でしょうか。

 

特に初デートで女性にモテる為の秘訣にお金という物があります。女性で遊びに行くときは、ガソリン代、施設使用料、食費etc…お金のかかる事は多いですよね。

 

最初から割り勘にすれば男の負担も軽くなるかもしれません。ですが初デートで割り勘にしたら女性から反感を買われ嫌われてしまうかもしれません。

 

デートではなるべく自分が負担してあげるようにしましょう。そしたら女性は喜んで貴方について来ます。

 

これはデートとは関係ないのですが、男は女に出会ってからどれだけ投資したかでモテ具合が変わってきます。

 

例えば、まったくお金をかけなかったりすると女性は「私は愛されてない」と思い、直ぐ次の男に乗り換えてしまいます。女という生物は基本的はお金で動くのでそこは覚えておきましょう。

 

また、記念日やイベントなどでお金をケチるのはやめましょう。彼女に欲しい物をしっかし聞いて、リクエストに全て答えてあげて下さい。エルメスのバーキンが欲しいと言ってきたら、借金をしてでもバーキンを買うべきです。そしたら彼女は貴方に虜になると思います。

 

危険女に注意

女性に投資する程、モテると書きましたが危険女も存在するので覚えておいて下さい。

 

危険女とは男性の事を「ATM」と認識している女の事です。
確かに男性の方が女性よりお金を持っていて、収入が大きいのはそうですが、女性でも男性より稼ぎが多い人はいます。それにもかかわらず、お金は男性が出すもの、と誤解している人が多いです。

 

飲食時の会計の時に、奢ってもらうのが当然だと考えている人。プレゼントされた高価な品を彼氏に内緒でコッソリ売ってお金にかえる人。

 

上記の様な女性は危険女ですので、絶対に関わらない方が良いです。

 

またその他に男性に貢がせるだけ貢がせてポイする地雷女も日本には生息しているので気をつけましょう。

 

1番危険なのは自分がお金を、投資して勝手にモテているという勘違いです。それに気づかないと結婚した後でも一生お金を搾り取られて生きていく事になります。